きまぐれボロネーゼ

ざっくばらんな詰め込み走り書きえぶりでい

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

母校に突撃!  

先日、母校である私立高校に、友達と一緒にアポなし突撃してきました。
お互い大学生で、もう夏休みも終わってしまうし行っておくかー、ということで。
母校は埼玉にあるので、大学の関係で現在千葉県民の私にとってはまー遠いのなんの。
私の交通手段の使い方がアレなのかもだけど、時間がかかるかかる。2時間弱かかった。
JR使えよとかいうそこの脆弱!学生は安ければ安いほうを選ぶんだよ。よって東武一択。
でも、伊勢崎線(あぁ今はスカイツリーラインだっけ(嘲笑))やら、野田線(あぁ今はアーバンパークラインだっけ(嘲笑))やら、なつかしい路線使ってしみじみしながら行けました。
・・・それでも、野田線はもうちょい急行を運転させるべきだと思うけどな!(小声)

- - - - -

「東武アーバンパークライン」こと野田線、2年後に急行運転開始(予定)!
真の「アーバン」線になれる?
 - コラム - Jタウンネット 埼玉県
http://j-town.net/saitama/column/gotochicolumn/135089.html

気になって調べたらこんな記事ありました。野田線ファイッ(`・◡・ ´)

- - - - -

そんなこんなで高校の最寄り駅(といっても駅から徒歩20分ほどかかる)に到着。友達久しぶり。変わってない。
夏休み中一か月ほど友達がドイツに留学していたらしいので、お土産話とか聞いたかな。
そしてドイツ繋がりでヘルマンヘッセの『少年の日の思い出』の話題が出てきて、エーミールのあれこれで盛り上がったあたり、あぁお互い浪人で頑張った仲間なだけあるなと思いました(適当)

高校に着いたらまだ授業中だったので校内ぶらぶら散策。
普通の教室だったところが自習室に変わっていたり、ロッカーの配置が変わっていたり、教師陣もほとんど知らない人で、3年でいろいろ変わるもんだなぁと実感。
たしかに3年って、中1だった子が高1になるくらいだし、けいおんだったら唯ちゃん前髪切りすぎるしな(無理矢理)
しみじみしていたところでチャイムが鳴り、教室から出てくる元担任。びっくりしてました。そりゃ、ねw
遊びにきたんすよー、って言ったら

元担任「よし、おまえらなんか話せ」

唐突に昼休みに現役生の前で体験談的なものを話すハメにw
でもそれとなくそれらしいことを言っておいて、質問にもそれとなく返し、結果的に無事終了したからヨカッタ(震え声)
正直母校の教育カリキュラムは嫌いだったから、話してる途中で母校ディスる方向に向かいそうになったのを修正しつつなんとかがんばったw
私は生粋の駿台信者です(`・◡・ ´)

そのバイト代に2000円頂いたので、お昼は学食で食べ放題。カレーが売り切れていたのは残念だった。
土曜日は午前授業なので、午後はわりと職員室に人がいて、お世話になった先生何人かと話しました。

私が今専門としている哲学に興味をもったのが高2のときの世界史の先生で、その恩師に会えたので、お礼を言ってきた。
高1までは世界史は赤点ギリギリ連発だったのに、高2から新しく先生が変わってすごく教え方が上手くて、一気に得意科目になったからなー。+αで、いろんな哲学者に興味もった。
個人的にも、世界史はなんとかしないとあかんな、とは思っていたから意識があったのも大きいと思うけど、やっぱあの人が担当じゃなかったら違ったと思う。

恩師「僕が与えたのはきっかけにすぎないからね。そこから発展させることが大切だし、それをやったのは君だよ」

な 、 な ん て イ ケ メ ン な ん だ ・ ・ ・ ! ! !

現役時代、世界史の授業がある度ドキドキしていた日々が蘇った瞬間でした。

もう1人、好きだった英語教師がまだいらしたので世間話。
上智の院までロシア思想史やってたエリート様。世界史の恩師とは違うタイプだけど好きだった人。
私が今やってることと分野が似てるから、何かアドバイスを頂こうかと思い、聖書の話とかしていたら

エリート「僕の教室に関連した本ありますから、生徒誰も読まないし、あげますよ」

な 、 な ん て r y

とりあえず私はイケメンが好きみたいです。

写真 (7)

3冊頂いてきました。見た通り、左と真ん中が聖書入門的なやつで、右は完全に趣味。
大学の教授に「文学部たるもの聖書ぐらい読んでおけ」と言われていたので、実は夏休みに創世記から読んでたんだけども

エリート「聖書の一番よくない読み方は、律儀に創世記から読むことですねぇ」

グサッ

どおりで挫折しそうになったわけだw
エリート曰く、こういうのから聖書に入っていくんだとか。勉強になります。
学問に携わった人とは有意義な話がたくさん出来て楽しいね。

帰りももちろん東武線で。
次遊びに行くときには急行出来てたりすんのかな。
また時の流れを感じることになりそうです。



おしまい
スポンサーサイト

category: いちにち

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。